[HOME] Tsubo BBS
 待ってました‼  lalapi   2020年9月29日(火) 11:02     Mail
[修正]
Sound of living Vol3 今回も見逃し配信していただけるそうで、ありがとうございます。今回もタイミングが合わず見逃し配信で参加します。リアタイで見ることができない分、何回視聴できるか自己記録更新を目指します!前回は7回視聴しました(°▽°)。。。(十分元取れましたわ)でもやっぱりリアタイがいいなぁ…

 それで分かりました!  2代目きゃめいろキャバオ   2020年9月28日(月) 12:19     Mail [修正]
細坪さん、読みごたえのある「つぼっち」と「木の葉が風に」ありがとうございます♪
「木の葉が風に」のコメントに「どんなに辛いときでも毅然としている姿に憧れます」と書いてくださっていますが、細坪さんはそれを実践していらっしゃるのですね……それで分かりました!細坪さんは何故、年齢を重ねるほど輝きを増していらっしゃるのか、自分は何故、こんなに長い年月ファンでいさせてもらえているのか……(>_<)/
私も、今さらですが真似させて頂こうと思います!(完璧とはいきませんが)

冷水シャワーも……と思うのですが、とてもとても勇気が無くて?足元にしかかけられません。ぬるま湯のシャワーではやっぱりダメですか?(^_^;)

PS.都留さんのスタジオで何かが……?
  嬉しいお知らせ、お待ちしています('ー')/~~

 トゥルリラ・・・  窓辺のとっとこ   2020年9月28日(月) 8:34    [修正]
水シャワーだけでもすごい!と感心させられるのに、通りすがりの滝…ってほんとですか?
盛ってませんか?
しかし!
ここで一つ重要なポイントは、エセでも神聖とされる滝に打たれたにも拘わらず妄想とはこれいかに!
パンツ一丁になる事も憚らなかった割には、邪念にどえらく囚われてはいないでしょうか?
ここはやはり何かの物体にも気が付かぬ程、無心にならなくては・・・
マントラを唱えられた金剛薩た様も滝壺に坪さん?シャレにならん、いえ、けしからんと申しておりました。
しかし!(2)
妄想とはいえ、丸太が頭を直撃して、気を失ったり、記憶喪失になった程度で済んで良かったです。
下手すれば、意識が戻ったら三途の川のせせらぎ…なんて事にもなりかねません。
しかも「トランクス一枚の格好」で見つかったからいいようなものの、
これも下手したら、激流に飲み込まれ脱げちゃってたかもしれませんから・・・って、
変な妄想に巻き込まないでください!
そして、(ってまだ続く妄想)緊急搬送された当直の内科で、医師が頭の傷を見て、
これは内科医じゃダメじゃないかい?って言われたとか言われないとか…?(てへっ、失礼しました)

とにかく、シャワーも滝も新聞に載らない程度でよろしくお願いします!

頬にそっとキッスしてゆく海風ならぬ坪風も、もうすっかり秋を纏って通り過ぎて行きます。
二度と出会うことのない同じ風の轍の後をどこまでも追いかけてみたくなる秋の風、大好きです。
まだ、独身時代、広葉樹が染め上げた葉を「トゥルリラ・・・」に合わせて踊らせる頃、
通勤15分の道のりの車内で、この曲だけリピートして聴いていた事を思い出します。大好きな曲の一つです。

 ありがとうございます^_^  みー   2020年9月27日(日) 12:48    [修正]
記念日の記事を見て感無量です
ふきのとうがあったことと、ソロになって歌い続けてくれていることの両方に感謝です。

中学生の時にラジオから風来坊が流れてきたときのトキメキ、レコードを買って初めて針を落とすときのドキドキずっと心に残ってます。

そういえば最近ウォークマンをやめてCDプレイヤーで聴くことにしました。
毎回聴きたいアルバムを選んでジャケットから出してかけるのが楽しいです。ふきのとうプレミアムがあの頃のようで良かったです。私のこの頃のワクワクです^_^

 47回目おめでとうございます  lalapi   2020年9月21日(月) 23:48     Mail [修正]
ギリギリ滑り込みですが、デビュー記念日おめでとうございます~!
いろんな出会いと別れを繰り返して 今こうして坪さんの歌と共に同じ時代を生きていることに感謝です!辛い時、泣きたい時いつも励ましてもらいました。時々ふっと坪さんがいなくなったことを想像するだけで、ツボロスになりそうです( ; ; )これからもずーっと応援してます。いつまでも歌い続けてくださいね。そして一日も早くコンサートでお会いできますように(≧∀≦)

 ありがとうございます。  kety   2020年9月21日(月) 22:16     Mail [修正]
みなさんこんばんは。
きょうは、47回目の、記念日ですね。
細坪さんに・細坪さんの、歌に出会えたことは、偶然ではなかったと、思います。
野音のCD聴かせていただいています。
野外とは思えないほど、クリアな音ですね。雨の音も、気になりません。
きっと、あの日の雨が、野音を包んで、特別な空間にしてくれたのでしょう。
私は、これからも、ずうっと、細坪さんの、歌を聴きながら生きていきますよ。

 47th.Anniversary  窓辺のとっとこ   2020年9月21日(月) 20:28    [修正]
今では、「濃霧」ではなく、北海道のような広大な大地に揺るぎなくしっかりと根付き、
鷹揚さと暖かさを持ち幸運を呼ぶという、ノーム(大地を司る妖精)のような坪さん。
出逢えた事、同じ時代に生きれる事に感謝です。そして、愛と夢と希望をありがとうございます。

 出逢いから  てん   2020年9月21日(月) 19:20    [修正]
今でもはっきりと・・・あの感触を憶えています
白い冬・・ラジオから初めて聴こえてきた坪さんの歌声が胸の奥にずーんと入り込んできたこと
こんなに綺麗な歌声を・・・と心震える思いでした
優しくあたたかい坪さんの歌声に魅了されました
それからふきのとうの曲が大好きになりました

初めて坪さんのソロコンサートに行った時も感動で涙が溢れました

坪さんがこれまで歌い続けてくださった事に感謝します
歳を重ねられた坪さんは益々素敵になられてますね
今の歌声も顔立ちも雰囲気も大大大好きです
これからも応援させて頂きます
ずっとずっと歌い続けていてくださいね

   えつこ   2020年9月21日(月) 17:16     Mail [修正]
こちらこそ、ずーっと、ズーッとありがとうございます!感謝と感動を!

 おめでとうございます!  FUMIちゃん   2020年9月21日(月) 8:05     Mail [修正]
坪さん、おめでとうございます!
47周年目の朝も、いつものように坪さんの歌を聴いて過ごしています♪

振り返ると、いつも坪さんの歌が寄り添ってくれていました。
これからもずっと坪さんの歌と共に歩んで行きたいと思っています。

坪さんと、坪さんの歌に出会えてとても幸せな日々。
坪さん、本当にありがとうございます。
これからもずっと応援しています!

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20
全 200件  [管理]
CGI-design