[HOME] Tsubo BBS
 私もガイシホール!!  ごん   2019年1月14日(月) 22:41   
[修正]
さすが10,000人の合唱は良かった〜です。 お疲れ様でした。
数年ぶりに青春のグラフティ行き、細坪さんもゲット☆
いつ聞いても甘く良い歌声ですね〜

他の方々も聞きごたえ・見ごたえのある4時間。素晴らしかった〜〜
また行きますので、来年も若い細坪さん(笑) 出演してくださいね〜

 ガイシホール  みるく   2019年1月14日(月) 22:28    [修正]
ガイシホール行ってきました。坪さん久保田さんお疲れ様でした。ネイチャーでは久保田さんに会えませんでしたが、今日は会えて嬉しかったです。二郎さんの歌う時も久保田さんギターを弾いていました。
今日気づいたことは、皆さん歌が上手で、さらにお話が楽しいことです。

 「ネイチャー オブ イヤー 2019」  kety   2019年1月14日(月) 3:05     Mail [修正]
わたしも、「ネイチャー」お出かけしました。
1年ぶりの、東京へ、お出かけできたこと、
とってもうれしかったです。
たいへん私的なことですが、
昨年の豪雨の被害で、JRが、復旧していないのです。
でも、そんなことで、あきらめきれない私は、
あのてこのてを使って(わらい)、
というか、ちょっとおてつだいをお願いして、ぶじに、お出かけが叶いました。

コンサートの感想は、みなさんが書いてくださったとおりです。
ゲストの皆さんの、歌声は、私の表現では、うまく言葉にかけません。
一瞬に、魔法にかかったように、
どこか知らない世界へ、連れて行ってもらいましたよ。
サポートメンバー様方は、グループ解散後に、出であわれた方々。
お一人お一人の、個性が際立って、いいかんじにまとまっていて、すばらしかったです。
久保田さん・つるさん・河合さんたち、
同胞のみなさんは、もちろん、
細坪さんの、夢の応援をしてくださるみなさん、
人生の、クロスロードで、細坪さんが、大切に、紡ぎあげられた、45年なのだなと、感じました。

細坪さんが、お話ししてくださったことで、
私の記憶が、あいまいで、うまく書けませんが、
自分自身を、弱者だと、思うときは、誰かと比べているからではない?
とても印象に残りました。
自分の人生を、自分らしく生きていけばいいのよね?と、いうことでしょうか?
私の記憶と解釈が、間違っていたら、ごめんなさいです。

細坪さんの夢は、まだ終わらないのですよね?
私も、夢の応援者の、一人になれたらなと思います。、いまの私の夢は、これです。
45周年の、歌のたびが、今まで以上に、愉しく・充実した時間でありますように・・・。

ついしん。会場に向かわれるときの、車の中にいた、ミツバチさんは、
細坪さんの、応援団、天国チームの、だれかさんだったのではないでしょうか?



 ネイチャー ♪  may   2019年1月13日(日) 23:38     Mail [修正]
坪さん、サポートメンバーの皆さま、そしてゲストの山梨さん、135の本田さん、梶原さん、最高のステージをありがとうございました。

今年も坪さんワールドに浸って幸せいっぱいでした。ネイチャーメンバーのお知らせから、どんなコンサートになるのかワクワク、ドキドキでした。
新曲を含めた、ソロになられてからのナンバーとっても素敵でした。

ゲストの方々とのコラボもとっても新鮮で、それぞれの世界観を楽しませていただきました。

45周年のホールコンサート、どんな歌を携えて旅をされるのか今から楽しみです。
まだまだ終わらない夢の続きを、坪さんとご一緒させてください。

今年も、最高!!!でした。

 Nature その9   あみみん   2019年1月13日(日) 22:19     Mail [修正]
ネイチャーの余韻が伝わる・・・東京へは行けなかったプチファンですが、
質の良いファン層に包まれ、どれだけ素晴らしいステージだったかが想像できます。
東京で45年なんですね。「白い冬」が札幌で大ヒットした時、私は20歳で札幌でした。
人生のアチコチで_ふきのとう_細坪さん_との出会いもありましたが、
皆さんのように熱心ではないのかもしれません。新・新・新参者ですね。
でも自分を生きる点では、これからもモチベーション維持に、細坪さん音楽♪に囲まれたい。

 Nature その7  わんこと   2019年1月13日(日) 21:05    [修正]
客席で都留さんを見かけたときは「バイオリンは無しですか?」と少し残念な気持ち。
でもソロになってからのお友達という今年のテーマよかったです。大好きなエレファントと萎れた花のルーツがわかったし。
例年よりちょっとコンパクトなバンド編成もそれぞれの楽器の音を確認できて衰えてきた耳には優しかった〜。ドラムじゃなくてパーカッションってのも私好みでした。ジローさん、私の位置からはよく見えなかったけどすごくよかったです!
セイレーン、ツインギターのもう一本を探したけど、、、あ、サックスなのね。135さんコーナーの藤田さんの楽器を次から次に替える姿!その中でタンバリンのまぁカッコ良いこと!
関さん、ギターも好きですがコーラスの声好きなんですよ。

細坪さん、歌声は勿論ですが譜面歌詞カード無しのステージ、凄いですね。
これからの久保田さんとの2人ライブも楽しみですし、横浜はまた都留さんも出てくださるのでしょうか?勿論野音行きますよ〜!

 Nature of Year 2019 その7  こ ろ   2019年1月13日(日) 20:58     Mail [修正]
黒のスーツに濃紺のシャツとネクタイで お洒落に登場した坪さんは
ぶどう色のドレスをまとって・・・と当時連載していたエッセーに書かれていた
恋人・バスカリーノを抱えていました。
坪さんにエレキギター!!と あの頃は違和感がありましたが
今では 坪さんの勝負のステージにはかかせない相棒になりましたね。
カッコいい坪さんにポ〜として うっとりして ドキドキしての開幕になりました。

この日は ハンドマイクやスタンディングで歌う坪さんが いつもよりも多く
両手を大きく広げたり 全身でリズムを刻んだり
普段見られない躍動(?)する坪さんが可愛くもあり ダイナミックでもあり
あーやっぱり素敵!!と幸せ倍増でした。

クルクルと回る照明の中で 独特の世界観に誘って下さった山梨さん。
初笑いのトークと絶妙の雄叫びで盛り上げて下さった135の梶原さんと本田さん。
 
1歩前に出て 客席近くで迫力の演奏の関さん。
パーカッションだけでなく トライアングルやマークツリーで可憐なサポートをして下さった大間さん。
サックスは力強く フルートは繊細に奏でて下さった藤田さん。
つぼっちのお陰で大きなステージに立てると笑顔で話された平賀さん。
そして 鍵盤を自由自在に操り まるで物語の語り部のような音色を聴かせて下さる妹尾さん。

久保田さんもツルさんも河合さんもいないステージに 一抹の寂しさはありましたが
今回のコンセプトは〜地方から東京に来て頑張ってきた仲間たち〜と伺って 
坪さんの今年のネイチャーにかける思いを知りました。

そして 本編最後の曲が 私にはまさかのHeart of Goldでした。
北海道から東京に来られて45年!
坪さんの中にはいろいろな東京の顔と思いがあったでしょうね?
上手くお伝え出来ませんが 坪さん良かったね〜頑張ったね〜と涙腺が緩みそうでした。
久保田さんたちと同じ立場の私は「これからも東京を嫌いにならないでね!!
東京をよろしく!!」そんな願いで客席に座っていました。

午前中に少し雪が舞った東京・・・
雨男から昇格して雪男!?と笑われていましたが
6月9日の野音は 梅雨にさしかかる東京にお天気の神さまが
味方して下さることを祈るばかりです。

年末年始を返上して こんなにも素敵な時間を作り上げて下さった皆さま方に
心からありがとうございました。

2019年も坪さんが!大家さんが!繋げて下さった坪仲間たちと
坪さんの夢の続きを一緒に歩き続けたいと思っています。

ハラカラの皆さまたちからひとり歩き?のチャレンジに
いつもよりも緊張感が大きかったようですが
息つく間もなく 明日は先輩方に囲まれてのガイシホールです。
坪さん その後は少しのんびりした時間を楽しんで下さいね。

 Neature その6  ぬこぶちさん   2019年1月13日(日) 18:47     Mail [修正]
楽しかった〜♪
伝えたい事は沢山あるのですが既に皆さんが書いてくださっているのでwww

山梨遼平さん提供の楽曲はどれも大好きです。
こう言う表現の仕方があるのか…と、独特な世界観は聴いていて想像の幅を広げてくれます。
そしてそれを引き立たせる坪さんの声と歌唱力。
ずっと鳥肌ものでした。また提供してくださる事を期待します。

今回のネイチャーも最高でした♪
また一年夢の続きを追いかけて頑張れそうです!ありがとうございました!

次はわが町、加須でのコンサートをとても楽しみにしています♪

 ネイチャー♪ その5  FUMIちゃん   2019年1月13日(日) 12:27     Mail [修正]
坪さん、
記念すべき年のネイチャー♪
最高の幕開けになりましたね♪♪
満員御礼!
と〜っても嬉しい響き!
笑顔で埋め尽くされた客席、それだけで最高の気分になっちゃいますね。
うっかり落としてしまって気付いた満員御礼のカード!
えみるんさんがニヤニヤ眺めちゃう気持ち、「わかる〜〜(*^^*)」でした。

毎回趣向を凝らしてくださって私たちを楽しませてくださる坪さん、
今回もワクワク、ドキドキで出かけました♪
いつもいらっしゃるツルさん、久保田さんが参加されないネイチャーって・・・?
でも、新しい扉の向こう側には、やっぱり素敵な世界が広がっていました〜〜!
ソロ活動を始められてからのお付き合いの皆様、山梨遼平さん、135の梶原さんと
本田さんのお二人、そして、今ではお馴染みの妹尾さん。
アルバムで聴いていた曲も、楽曲を提供されたご本人たちと歌われると、とても新鮮で、
本当に貴重で、そして最高でした。
皆様、それぞれが独特の世界観、雰囲気を持たれていて、一緒に歌っている坪さんも
本当に楽しそうで♪♪
それを見ている私たちも、いつもとひと味違う坪さんワールドに浸ることができました。

チョコさんも賞賛されていたように、
バンマスの関さん、エレキを弾いてる姿、とってもカッコ良かったです!
大人の魅力たっぷりのサックスの音色♪藤田さんもカッコ良い!
ネイチャーには干支周期で参加?のパーカッションの大間さんも、彩り豊かな
雰囲気を作ってくださいましたね。
心地よい音色で癒してくださる妹尾さんのピアノも最高!
ベースマン平賀さんも、演奏のみならずコーラス&ちょろっと面白い事を言って場を
和ませてくださって・・・
サポートの皆様、本当に最高でした。
そして、伸びやかで美しい歌声のボーカリスト坪さん♪♪
ステージの中央に立って、スッポットライトを浴びて歌っていらっしゃる坪さんは、
キラキラ輝いていて、と〜〜っても素敵でした(*^^*)
眩しくて、眩しくて、正にスターでした!
身振り手振り、体全体で歌ってる姿は、とってもキュートで、
やっぱり大好き〜〜(*^^*)
今回も、カッコ良い坪さんを拝見することができて、最高のネイチャーでした♪♪
坪さん、皆様、本当にありがとうございました。

6月の野音も、ワクワク、ドキドキで待ち遠しいですね♪
雨男返上された坪さんですが、雨の季節だから油断禁物かな?
これまでも心掛けているつもりですが、私も、日々精進に努めて
「心掛けが良かったから!」と言えるようにしたいと思っています。

 ネイチャー♪ その4  でんでこ   2019年1月13日(日) 10:41     Mail [修正]
ネイチャー当日の朝、東京では雪が少し舞ったそうで、雨男が更にパワーアップしたのかと心配された坪さんでしたが、終演後少し小雨がパラついた程度でなんの支障もありませんでしたよ!

マラソンの成果でしょうか、更にシェイプアップされたお身体にブラックのスーツがジャストフィットで、とっても素敵な坪さん!またまた惚れ直しちゃう!カジュアルに着替えた坪さんもやんちゃっぽくてカワイイ!お声もお姿もとてもとても60代には見えませんよ!

今回のメンバーさん、皆さん何度もネイチャーに出演されている方たちばかりなので、ソロ以前からお付き合いのメンバーさんが不在でも安心して聴かせていただきました。演奏もコーラスも素晴らしいです!ツインギターをどうされるのかなと思っていたら、なんと藤田さんのサックスと関さんのエレキでツイン!お見事でしたね!感動しました!

坪さんと妹尾さんのコーナーでは大間さんがサポートしてくださって、お二人の演奏と歌声に華を添えてくださいました。

終始笑顔で演奏されていた平賀さん。楽しさが客席にも伝わってきました。サポートに徹していらしたので平賀さんの楽しいおしゃべりがあまり聞けなかったのは残念ですが、それはまたスリハンで楽しませていただきますね!

久しぶりのゲストコーナーです。
短めのトークでも客席の心をグッと掴む技をお持ちでいらっしゃるゲストの山梨さん。照明さんも良い仕事されてましたね。見事に山梨鐐平さんの世界を創り出されて、すっかり酔いしれました。坪さんとのハモリも息ぴったり!素敵なハーモニーを聴かせていただきました。

二組目のゲスト!135登場。本田さんは以前ソングフォーのライブでお姿を拝見したことがありましたが、梶原さんはお初です。私も「我愛ニー」(ニーが変換できませんでした)大好き!初めて生で聴かせてもらって感激しました。それ以上に感激したのは梶原さんの面白トーク!「坪和」の三浦さんと肩を並べるほどですね!いつもは坪さんが平賀さんから言われている「その話、長い?」を坪さんが言ってしまうほど。時間があればもっとお話し聞きたかったです。

聴きたかった新曲「同じRailの上で」が生で聴くことができて最高に嬉しいです!客席それと全国のファンを抱いて、背負って、これからも走り続けてくださ〜い!今年も楽しいネイチャーをありがとうございました!

明日、7000人の観客のひとりとして坪さんを応援しに行きます!

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20
全 200件  [管理]
CGI-design