[HOME] Tsubo BBS


名前
メール
題名

内容
修正キー (英数8文字以内)

 大阪大丸心斎橋劇場 2days  ハイジ   2019年6月16日(日) 15:58     Mail
[修正]
細坪さん
大阪大丸心斎橋劇場 2days、素敵な二日間をありがとう
ございました。

野音のお疲れがまだあるでしょうに、微塵も感じさせない、いつもの、いや
これまたそれ以上の素敵なコンサートでした。

一日目はバラード曲がちりばめられた、やさしくふんわりした空間が
会場を包み込みました。今回初めて細坪さんのソロコンに参加して下さっている
河合さんのベースもやさしく響きます。
ベースが入るだけでステージはとても華やか。
細坪さんの伸びやかな歌声はさらに開放感に溢れ響き渡りました。
もちろん合間には超楽しいMCも。

二日目は、ジャーン!! 白のスーツ姿で現れた細坪さん。
スーツの下は白地にミッキーさんがプリントされたTシャツ。
会場は一部、どっ!!とわきました。もちろん私も笑ってしまいました。
だって、「明日はミッキーだよ」とおっしゃったのが、本当にそうなっていたからです。
ちなみに一日目のスタイルは黄色の地にいろんなぬいぐるみがプリントされている
おもしろいシャツに黒のパンツ姿だったのです。
それもこの日に歩いていて目に留まったシャツだそうで。
臨機応変に何事も取り入れられる細坪さんはやはりすごい。

二日目の曲目は少しアクティブな感じが多かったです。
河合さんの派手なパフォーマンスはないけれどしっかりしたベースはとても
素敵でした。特に「夢のつづきはまだ終わらない」、「セイレーン」と複雑なリズムの
ベース音には聴き惚れました。
それがまた細坪さん、久保田さんとの素敵なアンサンブルになっているのです。
とても素晴らしかったです。是非また次回をお願いしたいです。

野音、大丸心斎橋劇場2daysと続けて素敵なコンサートに参加できてどんどん自分にも
パワーが湧いてきたように思います。
また一歩一歩、細坪さんと歩んでいけるように毎日を自分なりに頑張りたいと
改めて思います。

細坪さん立て続けに素敵なステージをありがとうございました。しばらくはゆっくりして下さいね。
そして2daysにして下さった今西さんありがとうございました。
とてもよかった〜。

 大阪へ  とっちゃん   2019年6月16日(日) 8:50    [修正]
今年も山陰より大阪心斎橋劇場へ行きました。

生で聞ける機会はそう多くありませんが、伸びやかな歌声は変わることはありませんでした。
細坪ファンになったきっかけの曲、何度聞いてもいいなぁ。そんな気持ちで大阪を後にしました。
こちらこそ「ありがとう」です。

 大阪2days 2日目  lalapi    2019年6月15日(土) 22:24     Mail [修正]
坪さん、久保田さん、河合さん、大阪2daysお疲れ様でした。皆さんにとっては野音明けでゆっくりお休みしていただきたいところでしたが、大阪で二日間も坪さんや皆さんにお会いできてとても幸せでした。野音でのお話も目一杯ありがとうございました♪( ´▽`)久保田さんの大阪ネタでは何と勤務先の名前が出てビックリ。そしてまさか久保田さんにご愛顧いただいていたとは…思わずおーっっ…今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m 坪さんの衣装、昨日のシャツも可愛くてステキでしたね。そして昨日のお約束通り 今日は白のスーツに耳の大きなネズミのTシャツ…思わず、クスッと笑っちゃいました。いやいや、ほんとステキ過ぎます。
思い切って2日間行って良かった。つぎは来月、スリハンで会いに行きます。

 45年目の野音、ありがとう  めぐみ   2019年6月15日(土) 21:58    [修正]
日比谷野音での坪さんの第一声「みんなよく来たねーー」私「わーい、来たよぉーー」
一緒にここまで歩いて来ましたね。

細坪さんの歌声に心奪われた14歳のまだ幼い私も、いつしかおばちゃんになり、少しは図々しくなったはずなのに、一緒に歌おうと言われると歌声はいつもの音量の10分の1になり、
坪さーん!という黄色い声援は心の中の声になり。
でも、ステージから見える雨ガッパ姿の私たちは、きっと満開の笑顔の花束となり、坪さんにそれぞれの思いを伝えられていたと思います。

いつも素敵だけど、45年目の野音の坪さんはサイコーに輝いていてカッコ良かった!楽しい時間をありがとうございました。
共に素晴らしいステージを作って下さったミュージシャンの皆さん、準備して下さった関係者の皆さんに、心から感謝します。

大好きだよー、坪さん。
「いくつになっても高らかに、君と唄う、愛の詩!」
一緒に唄おう、これからもいつまでも。

   みるく   2019年6月15日(土) 21:36    [修正]
すみません。間違いが多くて‥
今回は前の曲でも  です。
イヤだなぁと思っていた人の気持ちに気づき、涙がとまりませんでした。私は充分に充電でしました。
坪さんは喉と身体を休めてくださいね!
次は沼津と焼津に会いに行きます。

 大阪心斎橋劇場  みるく   2019年6月15日(土) 21:33    [修正]
2日間お疲れ様でした。初日と2日目は曲をかえて歌ってくれました。しかも、ふきのとうの時代の曲が多く、私の好きな曲ばかりでした。
以前は曲を聴いてその頃を思い出して‥でした。今回は。の曲でも、今のことを考えて聴いていました。普段の生活では気づかないことに気づくことができました。

 青春!再び!  てん   2019年6月15日(土) 20:07    [修正]
45周年野音大成功!!おめでとうございます!
長崎より精一杯の想いをビビビーンと送らせて頂きましたよ。届いたと思います!

雨降る中…舞台と会場が一体に素敵なコンサートだったことが
皆さんの書き込みで充分に伝わってきました。
情景を想い描くことができました。ありがとうございます。

坪さんの魅力全開!!でしたでしょうね。
坪さんのことを…大好き!大好き!って皆さんが言われるの解るわ〜(笑)
青春が再びやって来てますからね!
歳を重ねられた坪さんは益々素敵ですものね。

シャボン玉の写真は素敵でしたね。綺麗!堀江さんに感謝!
45周年これからも、パワフルな坪さんにまだまだ次の楽しみを期待してしまいます。
私達の青春もまだまだこれからですよー。坪さん宜しくお願いしますね(!笑)
くれぐれも身体大切に一緒に歩んで参りましょう。よろしいでしょうか?

坪さんからのご報告もまた楽しみにしております!

 本当に雨ばかりですね。  川野 正   2019年6月15日(土) 19:54     Mail [修正]
野音から🎵これだけ雨に見舞われる坪さんには頭が下がります。歌は年を取らないと言ってましたよね(^-^)私自身田舎の鹿児島を出て関西早いもんで、30年会場を見渡すと私も回りの方々と変わらないんだなぁと、自分自身だけは、若いつもりでいましたが、まるで同窓会会場坪さん、まだまだ夢のゴ―ルまで頑張って互いに行きましょう、みなさんもね

 45周年ホールコンサート大阪  ゆうこ   2019年6月15日(土) 19:12     Mail [修正]
はじめまして。
19才の頃に友人と行った深川市でのふきのとうコンサートで
あっという間に細坪さんのファンになって一時は追っかけして
細坪さんのことばかり思って過ごしていた時期がありました。
その後就職してずっと働き続けて、昨年15年間の海外の生活から帰国して
京都のコンサートで懐かしい細坪さんの歌声とお腹がよじれるトークで癒され
今回の大阪でも同じように元気をもらいました。
私は一昨年還暦を迎えましたが、細坪さんの歌を聴くと19才の頃の私に戻って
一緒に口ずさみながら身体も心も嬉しさでいっぱいになりました。
45年間の細坪さんの歩みを読みましたが、
天から授かった歌声は不滅なんだなぁ。。と。
それをまた生で聴くことができる私も幸せ者です。
また大阪に来てくださいね。

 野音 ありがとうございました  FUJITSUBO   2019年6月15日(土) 16:07     Mail [修正]
 早くレビュー(お礼)を書きたかったのですが多忙で今日になってしまいました。仕事が入った上に天気が心配でいっそ行くのをやめようという考えも頭をもたげました。しかし今年1月のネイチャーも体調不良で欠勤し21年目で皆勤が途切れてしまったこともあり、意を決して出発。千葉の端っこからとんぼがえりの日程になったけれど本当に参加させていただいてよかったです。45年の長きにわたって活躍してきた坪さんの今が色あせない旬であることを多くのみなさんと確かめ合い分かち合えたと思っています。どの曲も心にグッときました。懐かしい OR めずらしい あんな曲もこんな曲もよかったです。ゲスト様の80年代初期ヒットパレードのような応援ソングも坪さんのお祝いにふさわしい花を添えていました。ふきのとう時代の歌もよかったし、「OLD TIME…」からのナンバーもすばらしかったです。スポットライトの光の中を降る雨さえも演出のようでした。(途中からかなり激しい雨が降り出した状態にちかくなりましたが)特に妹尾さん作曲のバラードナンバーの時には不覚にも涙が止まりませんでした。1月(まさにネイチャーの直後でした)に亡くなった父のことが聴きながら思い出されて一つ一つの言葉に涙があふれてあふれて。涙と気づかれないように雨がふってくれた様でした。夢の続きはまだ終わらない。あと3年足らずで定年を迎える自分もこの言葉を胸に、坪さんの歌に元気をもらいながらがんばっていきます。またライブにも足を運びます。のどを大切に、「美中年」の某バイオリニスト様のキャッチフレーズと並ぶ「美声中年」いえ「 永遠の美声少年」で多くのファンを魅了してください。本当にありがとうございました。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20
全 200件  [管理]
CGI-design